スポンサードリンク

神社

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)

大國魂神社は大國主の大神を武蔵の国の守り神としてお祀りした神社。 この大神は、 出雲の大国主神と御同神で、大昔武蔵の国を開かれて、人民に衣食住の道を教えられ、 また医療法やまじないの術も授けられた御方で、俗に福神(大黒神)又は縁結びの神として著名。

●住所:東京都 府中市宮町3丁目1番地 TEL:042ー362ー2130
●時間:開門時間/4月1日〜9月30日:6:00〜18:00 10月1日〜3月31日:6:30〜17:00 ※受付時間は9:00〜17:00まで
●交通:京王線「府中駅」下車、徒歩3分・JR 南武線、武蔵野線「府中本町駅」下車、徒歩3分・中央高速「国立府中IC」から10分、「調布IC」から15分
http://www.ookunitamajinja.or.jp/

根津神社(ねづじんじゃ)

日本武尊創祀と伝えられる。社殿(国指定重要文化財)を徳川綱吉が名工達に命じて建立。 祭神は、須佐之男命、大国主命など五柱。祭礼を天下祭りといい、江戸市中から山車が集まり壮観を極めた。 境内はつつじ数千本の名園で4月中旬〜5月上旬につつじ祭りが催される。

●住所:東京都 文京区根津1-28-9 tel 03-3822-0753
●時間:受付時間9:00〜17:00
●交通:千代田線根津駅・千駄木駅、南北線東大前駅より徒歩5分/三田線白山駅より徒歩10分
http://www.nedujinja.or.jp/

湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)

泉鏡花の「婦系図」以来「湯島の白梅」として有名になった神社で、祭神は菅原道真公。受験シーズンと梅の季節は人出でにぎわう。

●住所:東京都 文京区湯島3-30-1 TEL 03-3836-0753
●時間:午前9時15分〜午後5時
●交通:湯島駅 (千代田線)3番出口 徒歩2分
http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/

鬼子母神(きしもじん/きしぼじん)

子授け、子育ての神様として江戸時代以来広く信仰を集めた鬼子母神は、現在も多くの参詣客が訪れ、毎年10月に行われる「お会式」は秋を彩るお祭りとして賑わう。境内の樹齢600年を超える大イチョウや、ケヤキ並木の参道は、絶好の散歩道にもなっており「新東京百景」のひとつに数えられる名所となっている。また境内近くのお店には、区内唯一の郷土玩具「すすきみみずく」がある。

●住所:東京都 豊島区雑司が谷3-15-20 TEL:03-3982-8347
●交通:JR池袋駅・都電荒川線鬼子母神前
http://www.kishimojin.jp/

スポンサードリンク

ページトップへ

サイトMENU

観光スポット

観光エリア

シーズン

特集スポット

トピック(topic)

スポンサードリンク

東京23区

サイトMENU

Copyright (C) 2009-2016 東京観光ガイドマップ All Rights Reserved.