スポンサードリンク

博物館

東映アニメーションギャラリー

日本初の長編カラーアニメ「白蛇伝」を作り、現在も数多くの作品を手がける東映アニメーションが、 アニメ資料を展示するスペースを提供している。 50年間に制作した作品の紹介と、3か月ごとにテーマを変え、アニメのセル画、 シナリオ、原画などを展示するほか、ビデオ放映も行っている。

●住所:東京都 練馬区東大泉2-10-5(東映アニメーション本社・大泉スタジオ内併設)
●時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
●交通:西武池袋線「大泉学園駅」徒歩15分
●料金:入館無料
●url:http://www.toei-anim.co.jp/tag/

両国花火資料館

瞬間の芸術といわれる花火の歴史や芸術性をより深く理解することを目的として、平成3年に開館した。館内には、二尺玉から3号玉まで原寸大の大きさの花火玉とカットモデル、打ち上げ筒などのほか、隅田川花火大会の年表や錦絵の壁画のびょうぶなどを展示してあり、花火の歴史やしくみについてわかりやすく解説している。

●住所:東京都 墨田区両国2-10-8 住友不動産両国ビル1階
●時間:毎週木・金・土曜日 正午〜4時 7・8月は毎日開館
●交通:R総武線・都営大江戸線 両国駅
●料金:入館無料
●url:http://www.kanko-sumida.com/

郷土の森・博物館

約14haの敷地に府中の歴史や風土・自然を紹介する本館やプラネタリウム、 8棟の復原建築物、広々とした芝生広場や梅園、子供たちに大人気の水遊びの池などあり、 まさに施設全域が博物館という フィールドミュージアム。

●住所:東京都 府中市南町6-32
●時間:午前9時〜午後5時(入館は午後4時まで) 四季折々のイベントの開催あり
●交通: バスの場合:府中駅、府中本町駅、分倍河原駅から健康センター行「郷土の森」下車  バス料金:分倍河原⇔郷土の森 大人 170円、小人 90円 【ちゅうバス(府中市コミュニティバス)】南町・四谷循環「南町2丁目」または「芝間稲荷神社」下車約6分・ 分倍河原駅方面からは、「南町2丁目」下車・ 中河原駅方面からは、「芝間稲荷神社」下車 バス料金/1回100円(大人・小人とも) 徒歩の場合:武蔵野線・南武線、府中本町駅から20分・京王線・南武線、分倍河原駅より20分・西武多摩川線、是政駅より20分
●料金:博物館観覧料:大人200円(160円)、子供100円(80円) プラネタリウム観覧料(博物館観覧料を含む):大人700円(560円)、子供350円(280円)※( )内は30名以上の団体料金
●url:http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

スポンサードリンク

ページトップへ

サイトMENU

観光スポット

観光エリア

シーズン

特集スポット

トピック(topic)

スポンサードリンク

東京23区

サイトMENU

Copyright (C) 2009-2017 東京観光ガイドマップ All Rights Reserved.