スポンサードリンク

千代田区観光スポット

千代田区位置の地図 千代田区は東京都23区の中央にあり、区の中央に皇居があり約15%を皇居の緑地が占めています。

千代田区は終戦後の昭和21年に麹町区・神田区の統合で作られた区で、江戸城の別名「千代田城」にちなんだものです。

千代田区には国会・首相官邸・中央省庁・最高裁判所などの三権をはじめとする日本の首都機能、主要政党など国家権力の中枢が集中し、日本の立法・行政・司法の中心です。

さらには丸の内や大手町、日比谷はメガバンクである都市銀行の本店や全国紙の新聞社をはじめ、大手製造業や大手総合商社などの巨大企業の本社が集結しています。

区分名称住所
神社東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)東京都千代田区富士見2−4−1
東京大神宮は、東京のお伊勢さまと親しまれています。縁結びの神として女性に絶大な人気があり、初詣は近隣の交通がマヒするほどの賑わいをみせます。鈴蘭守りは、女子の婚活の必須アイテムです。
神社靖国神社(やすくにじんじゃ)東京都千代田区九段北3−1−1
靖国神社は明治天皇が命名し、祖国を平安にする、平和な国家を建設すると云う願いが込められています。境内には、ソメイヨシノやヤマザクラなど約400本の桜が植えられている桜の名所、花見の名所。気象庁が発表する東京の桜開花宣言の基準木に選ばれています。
史跡江戸城外堀跡(えどじょうそとほりあと)東京都千代田区富士見・牛込門
江戸城外堀跡は、江戸時代の寛永13年(1636)に、全国105家の大名を動員した天下普請によって築かれた堀と土手の形態を留め、城門石垣の一部が残っています。牛込門跡は、JR飯田橋駅西口に架かる牛込橋の千代田区側にあります。近世城郭の城門を体感できる牛込門は、寛永16年(1939)に普請。壮大な天下普請を伝える連続した水堀と土手が、牛込橋から赤坂見附にかけての外濠公園となっています。
店舗ベルジアンビア・カフェ(BBC)アントワープセントラル東京都千代田区丸の内2−7−3東京ビル TOKIA 地下1階
東京ビルTOKIAは、大人のときめきと理想郷をコンセプトとした29店舗が営業しています。丸の内の大人の夜遊びを楽しめる店のひとつが、ベルジアンビア・カフェ(BBC)アントワープセントラルです。ベルジアンビア・カフェは、本場ベルギーのビア・カフェを彷彿させる60種類以上のビールと正統派欧州料理を堪能できます。ベルジアンビア・カフェ(BBC)は、世界有数のビール醸造メーカーABインベウ社が、スローフード・スローライフが掲げ創業しました。

スポンサードリンク

ページトップへ

サイトMENU

観光スポット

観光エリア

シーズン

特集スポット

トピック(topic)

スポンサードリンク

東京23区

サイトMENU

Copyright (C) 2009-2017 東京観光ガイドマップ All Rights Reserved.