スポンサードリンク

葛飾区観光スポット

葛飾区位置の地図 葛飾区は東京都23区の東部にあり、区内には、映画「男はつらいよ」で知られる柴又帝釈天や、江戸期の菖蒲文化を伝える堀切菖蒲園などがあります。

葛飾区は昭和7年の東京市併合で新たに誕生した8区のうちの1区で、明治時代の7ヵ町村の併合です。

歴史的には下総国の葛飾郡から始まり、武蔵国葛飾郡葛西領、東京府南葛飾郡へと変遷しているそうです。

区分名称住所
公園水元公園(みずもとこうえん)東京都葛飾区水元公園、東金町5丁目、8丁目
水元公園は、春は桜、梅雨の頃は花菖蒲(はなしょうぶ)で花見客などで賑わう都内唯一の水郷公園で、東京23区最大の公園です。園内には、水元大橋、釣仙郷(釣り場)ポプラ並木、中央広場、アスレチック、バードサンクチュアリーなどの施設が豊富。生きた化石と称されるメタセコイヤの森や都の天然記念物のオニバス、絶滅危惧種のアサザなどの自生地としても有名です。
博物館郷土と天文の博物館東京都葛飾区白鳥3丁目25−1
あ郷土の歴史や宇宙を体験できる葛飾区郷土と天文の博物館は、平成3年に開館。オリジナルプラネタリウム番組の宇宙から見た地球、宇宙からの贈り物オーロラを鑑賞できます。イベントとして、博物館館外講座や江戸川野遊び道場の会員募集をしています。
施設寅(とら)さん記念館東京都葛飾区柴又6丁目22−19 葛飾区観光文化センター内
後姿に品性があるフーテンの寅さんの記念館です。渥美清さん扮する寅さんは、旅から旅への渡世人暮らし。葛飾柴又には、寅さんを待っている温かな人たちが集う団子屋「くるまや」があります。寅さん記念館には、映画の撮影で実際に使われた「くるまや」のセットが展示されています。
散策コース両さんの銅像めぐり東京都葛飾区亀有
葛飾区亀有は、漫画「こちら葛飾区亀有公園派出所」の舞台になっています。主人公の両津勘吉(りょうつ かんきち、通称 両さん)をはじめ、漫画のキャラクターたちが銅像になりました。亀有銀座商店街ゆうろーどサービスカウンター、寅さん記念館などで配布している「両さん銅像めぐりマップ」を片手に、下町情緒が残る亀有の街を満喫できます。

スポンサードリンク

ページトップへ

サイトMENU

観光スポット

観光エリア

シーズン

特集スポット

トピック(topic)

スポンサードリンク

東京23区

サイトMENU

Copyright (C) 2009-2016 東京観光ガイドマップ All Rights Reserved.